読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かじりアト

ややオタク寄り。平凡アラサーOLの独り言

「透明人間の恋」安藤ゆき

漫画

なんとなく漫画が読みたくなって、書店でぷらっと表紙買い。

今日の気分は、癒し系で、登場人物の心情を丁寧に描いた漫画。

(たまに瑞々しい人の気持ちに触れたくなって、そういうの読みたくなるんです)

 

 

それで選んだのがこちらの作品。

安藤ゆきさんの「透明人間の恋」。短編集です。

 

透明人間の恋 (マーガレットコミックス)

透明人間の恋 (マーガレットコミックス)

 

 

この方の作品は初めて読んだのですが、これがなかなか良くて。

特に最後の「drops.」は、だんだん分かってくる登場人物の関係性にドキドキしつつ、作中から滲み出る温かさにほっこりさせられました。

突然の雨に振り回される設定で、オムニバス形式で展開するストーリーにも引き込まれたし、“余白”の取り方もすごく良かった。

 

 

そうそう、たまに「登場人物が良い人ばかりの作品は現実味がない」といった意見も見かけるけれど、私はむしろ歓迎派。

物語くらい、理想が詰まっていたって良いじゃない。

もちろん限度はあるけれど、時々そういう作品を読んでは、心のバランスをとっている私です。