読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かじりアト

ややオタク寄り。平凡アラサーOLの独り言

「Google AJAX Feed API」について学ぶ。

今日はRSSのフィード方法を学習。 

参考にしたのはこちらのサイトです。

 

www.ajaxtower.jp

 

Google AJAX Feed API」を使用するメリットは下記のとおり。

 

他のサイトが配信しているATOMRSSフィードJavaScriptを使って取得しようとした場合、同一生成元ポリシー(Same-Origin Policy)の制限によって直接他のサーバにあるデータへアクセスできずサーバ側でいったんフィードを受信するなどの処理が必要でした。

Google AJAX Feed APIを使用すると、Googleがフィードのキャッシュとしての役割を果たしてくれるため、サーバ側のプログラムを必要とせず、クライアント側のスクリプトだけで各種フィードを取得することが出来ます。

 

ふむふむ…。

つまり、(1) ページの読み込み動作を軽くできる、(2) フォーマット化されたことで、表示側の処理もしやすくなる、ということでしょうか。

 

今回私が作ってみたのは「CINRA」と「音楽ナタリー」の最新記事3件をフィードする画面。

それがこちら。 

 

RSSフィード

 

あまり装飾の手を加えていないので、ごくごくシンプルですが、確かにお手軽に作れちゃいました!

ただし、画像などを読み込むには、また別処理を加える必要あるみたいです。

  

とはいえ、RSSだとそもそも画像が吐き出されていないことも多いですし、情報量も非常に限られてしまいます。サイトのサブコーナーとしては活用できそうだけど、ちょっと寂しい感じ。

 

次はAPIの読み込み処理を勉強したくなったのでした。