読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かじりアト

ややオタク寄り。平凡アラサーOLの独り言

「PHPで学ぶプログラミング入門」を受講しました。

いま私が一番習得したい言語である「PHP」。
今日は、こちらの入門講座を受講してきました!

 

www.street-academy.com

 

目標は、自分で独学できるような開発環境を構築すること。
そして、PHPの概要を体系的に理解すること。

 

そうそう、話はそれますが、今はとりあえず色んな入門講座に参加してみる期間にしています。
ネットでググるだけだと、どうしても習得できる情報が断片的になりがちなのが悩みの種で…。
入門講座だと、もちろん自分が知っている知識と重複してしまうことも多々ありますが、ちょっとしたコツやポイント、言語の全体観を把握するには、やっぱり直接説明を聞けて、分からない時にはすぐ質問できる環境があるのが望ましい気がします。
全体観を把握することで、自分が何を学ぼうとしているのかより明確にもなるし、一石二鳥?という感じ。

 

 

さて、本日の先生は武舎広幸さん。
真面目で、どことなく研究者肌な方でした。
そのせいか、なんとなく大学の講義を受けている気分になって、少し懐かしい気持ちに。

 

そして肝心の講座内容はというと、いま私が学びたいことがバッチリ含まれていて大満足でした!
先生の講座方針も、今日の講座でPHPの世界観を直感的に把握し、今後の下支えにしてほしいといった形だったので、ズレなく学べた気がします。

 

流れとしては、まず全体の概要+PHPの基礎&特徴をおさえたレクチャーがあり、休憩時間等に開発環境の構築を行いながら、最後は用意された演習問題に各自取り組み、学んだ内容が実際に動作することを実感として習得するという形でした。
ただ、開発環境のセッティングは、それぞれの端末に癖があって先生も大変そうでした…。
せめて募集をかける際に、macWindowsを分けたほうが良いのかな、なんて思いつつ、そうすると集まる人数が少なくなって困るのかもしれない。なかなか悩ましいところです。

私はというと、無事、開発環境ができて一安心。
まだ演習問題もすべて手を付けられていないので、これから少しずつ、自力で消化していこうと思います。

 

頑張るぞ〜!