読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かじりアト

ややオタク寄り。平凡アラサーOLの独り言

「あさはかな夢みし(1)」瀧波ユカリ

漫画

臨死!!江古田ちゃん」の作者、瀧波ユカリさんの最新作。
相変わらずの表紙インパクトです。
これで買うの躊躇する人もいるんでないかしら。汗

 

あさはかな夢みし(1) (アフタヌーンKC)

あさはかな夢みし(1) (アフタヌーンKC)

 

 

内容もガッツリ突き抜けていて、さすがは瀧波ユカリさん。

 

主人公は日々妄想にふける夢子姫。
物語を読んでは、逞しい妄想の世界を繰り広げ、厳しいツッコミを入れ、挙句の果てには追体験まで試みます。
その変態っぷりといったら他の追随を許さないレベル。
それどころか回を増すごとに激しくなっていくところがすごい。どこまでそのポテンシャルを秘めているのやら…!
極度に興奮したときに「ものぐるほしけれ!」と叫んで狂い踊る姿は、一見の価値ありです。笑

 

 

 

そしてサブキャラも非常に濃いメンバーが揃い踏み。

 

夢子を結婚させるべく奮闘する、舎人協会(ブラック)から派遣された小犬丸。
夢子唯一の女友達にして、同じ趣味を持つ美人草子屋さん。
フェティッシュな夢子父。
度々出現する、物の怪と化した夢子母。
露出狂の某有名歴史上人物の息子。

 

そしてなにより、ユカリさんのおじさんモブキャラにかける愛に只ならぬものを感じました。笑

 

1話は下記サイトでも読めるようなので、ある程度体力が残されている状態でぜひどうぞ。

 

afternoon.moae.jp