読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かじりアト

ややオタク寄り。平凡アラサーOLの独り言

劇場版「響け!ユーフォニアム~北宇治高校吹奏楽部ようこそ~」感想

f:id:a-kaji2:20160504093610j:image


劇場版「響け!ユーフォニアム」を観に行ってきました!

TV版も見ていたものの、おおまかな粗筋以外はスッカリ忘れちゃっていた私。おかげで非常に新鮮な気持ちで観ることができました。
鑑賞後、周りから「内容削りすぎ」「あのシーンがなくて残念」といった声もチラホラ聞こえてきたのですが、個人的には特に問題なし。内容をよく知っていれば知っているほど、こうやって期待値があがるものなんだなぁとしみじみしてしまいました。ほどよい塩梅で制作するのも大変なんだろうな。

私としては、TV版はややだらけて感じた部分もあったので、この尺がちょうど良かったかもしれないです。その余白が好きな人も多いのだろうけど、最近1クール作品を続けて観るのがしんどく感じてしまうこともままあるのですよね。ちゃちゃっとまとまってるのはありがたいかも(なんだかおばさんっぽい?)。

そして、「響け!ユーフォニアム」といえば、なんといっても演奏シーン!映画館の音響で聞けて大大大満足です!特にオープニングとラストの「三日月の舞」、それから麗奈のトランペットソロ「新世界より」、そして麗奈と中世古先輩のトランペットソロパート対決シーン。終始鳥肌がゾワゾワして仕方なかった!

部員が一丸となって「上手くなりたい」、ただそのために練習に明け暮れ、掴みとった関西大会出場。最後のコンクールシーンでは、それまでの熱い練習シーンが昇華されていく様に、思わず喉がキューっと詰まる感じがしました。こんな青春、良いなぁ。こんなに何か一つのことに対してひたむきに打ち込んだ青春、私にはなかった…。あぁ。

それはさておき、今後の展開もますます気になる「響け!ユーフォニアム」。秋から2期放送予定とのことで、楽しみに待ちたいと思います◎
 

anime-eupho.com