読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かじりアト

ややオタク寄り。平凡アラサーOLの独り言

浪漫活劇『るろうに剣心』雪組 東京宝塚劇場公演千秋楽 ライブ中継に行ってきました!

観劇

GW最終日の今日は、宝塚歌劇団雪組による浪漫活劇『るろうに剣心』ライブビューイングに行ってきました!

ライブビューイングに行くきっかけとなったのがこちらのポスター。

f:id:a-kaji2:20160508203615j:plain

なんというクオリティー…!!さすが史上最強のコスプレ軍団でございます!これは観るしかないでしょう!

ただ私、宝塚歌劇団についてはほぼ初心者のため大して語れず。るろ剣は小中学生の頃に一通り読んだものの、今となってはおおまかなストーリーしか思い出せず。
そんなわけで、やや雑ではありますが、初心者目線で感じたことを書いていきたいと思います。

 

今作のストーリーはオリジナル。メンバーとの出会いのシーンなど、原作のエピソードもちょいちょい混ぜ込んでありますが、尺に収めるためにかなり場面転換は多めです。特に二部は慌ただしく感じました。
ただ内容は分かりやすかったように思います。回想シーンで巴さんが登場したのも嬉しかった。私、原作では巴さんが一番好きなキャラなのですよね。

そして本公演で一番グッときたのが、薫と恵さんの剣心を取り合うやりとり。これがもう本当に可愛い!一々可愛い!恵さんがからかうたびに薫がムキになるとこ、たまりません!
おかげで顔の筋肉が緩むのを抑えきれず、気持ち悪い顔でニヤニヤしてしまいました。映画館暗くてよかった…!

というか恵さんは、その身に纏う妖艶な雰囲気含めて、抜群に似ているのですよね!調べてみると、担当されているのは大湖せしるさんという方だそう。ただなんと本日の公演をもって宝塚を退団されるとのこと。出会ったその日に退団、なんてこと…!
ルパン三世峰不二子役も担当されていたそうなのですが、そちらも抜群に素晴らしいです。見惚れちゃう。

男役で印象に残ったのは、オリジナルキャラクターである加納惣三郎を演じた望海風斗さん。低めの歌声がとにかく格好良くて、滲み出るオーラも半端なし!敵役に相応しいお方でした。

また、キャラクターの中では、斎藤一をちゃんと似せてきたことにびっくりしました。女性でこの男臭い役ができるってなかなか凄いこと!
ただ、悪即斬の歌にはちょっと苦笑してしまいました。そんな連呼するようなものでもないでしょうよ(笑)

それにしても、これだけのクオリティで舞台を仕上げてくる宝塚歌劇団、本当におみそれいたしました。機敏な殺陣シーンが多く、ものすごく体力を使うだろうに、最後のレビューまでピシっと格好いいのです。

他にも、弥彦が可愛かっただとか、早霧せいなさん演じる剣心は良いなぁだとか、薫は原作より好きだとか、蒼紫様出るなら操ちゃんも出して欲しかっただとか、思うところは色々あるのですが、だんだん収集がつかなくなりそうなのでこの辺で。

本当に圧倒され続けた3時間。観に行って良かったです◎

 


雪組公演『るろうに剣心』初日舞台映像(ロング)

 

kageki.hankyu.co.jp